CD『キョウトアンビエンス 2 〜ピアノと水の音風景〜』
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

CD『キョウトアンビエンス 2 〜ピアノと水の音風景〜』

京都を彩る様々な水の音が美しいメロディに変化していく、マジカルで美しい瞬間がここにある。

曲の中には実際に小松が採取した川のせせらぎ、水の滴る音などが組み込まれているが、驚かされるのは、単に効果音として挿入されているのではなく、小松が奏でるピアノの音色や音階とそれらの採取音とが一体となっていることだ。わかりやすく言うと、水の音がそのまま旋律の一音となっていたりする瞬間がここにある。まさしく小松は、あらゆる音は空気の振動によってもたらされ、その連なりが美しいメロディになっていくという音の摂理を、気品に満ちてはいるものの、あくまで目線の低いカジュアルな作品にしてみせた。(岡村詩野によるライナーノーツより抜粋)

01. 丹後の融雪
02. 阿蘇の波音
03. 嵐山の河岸
04. 鴨川の源流
05. 御所の出水
06. 宇治の雨滴
07. 大原の滝水
08. 丹後の小川
09. 橋立の波音
10. 糺の森の水
11. 高瀬川の水
12. 町の水琴窟
13. 岡崎の疎水
14. 出町の鴨川

2014.4/2 Release CD Album
NMCD-004 NEKOMAX RECORDS

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。